神からの手紙第7巻 新発売!

神からの手紙第7巻 新発売!

みなさま 待望の第7巻が発売されました。

第18章 愛のあり方   第19章 幸せ 第20章 新しいこの世

「あなたは愛されています。自分を大切にしてくださいね」
という神からのメッセージ。
人生への応援とヒントが一杯詰まっています。

 

第18章 愛のあり方 一部抜粋

愛のあり方とは、愛をどう表すかということです。

あなたの暮らしの中に愛の光をあふれさせてください。

 

神からの手紙

 

1 愛とは何か

 

愛とは何でしょう。愛とは神のエネルギーです。人は愛を持って、日々生きているのです。愛とは相手に捧げる愛ではありません。自分を大切にすることです。

 

人は自分を粗末にしています。人は自分を粗末に扱って、他の人に愛を捧げようとしています。愛は、ないものから搾り取ることはできません。愛とはあふれ出るものです。

 

自分自身に愛が不足している人は、愛を他人から奪おうとします。愛が不足している人は、他の人にあげる余裕がないのです。愛を捧げますと言いながら、他の人から愛を奪う結果となるのです。

 

つまり、自分も相手も愛に満足することはできないのです。自分も相手もともに愛が不足してしまうからです。愛の不足している者どうしが愛を奪いあっている、このマイナスの循環を繰り返していくのです。いつまでたっても幸せになることはできません。愛が足りない状況をいつもつくり出してしまうからです。

 

まず自分です。まずあなたがあなた自身を愛であふれさせてください。愛が十分にある状態をつくってください。誰もあなたに愛を与えることはできません。あなたの愛は、あなた自身が与えるのです。あなたがあなたを最も愛し、最も敬い、最も大切にするのです。このことから愛が少しずつ充足していくのです。

 

あなたは自分を大切にしていますか。

あなたは自分を敬っていますか。

あなたは自分を愛しているのでしょうか。

よく考えてみてください。あなたが最も嫌いなもの、それはあなたではありませんか。

 

人はこのようなまちがいを犯すのです。最も大切な自分を最も嫌い、ないがしろにするのです。あなたの中にはこの私がいます。あなたが自分を嫌うということは、この神を嫌っているということになるのです。あなたが嫌うもの、それはあなたです。あなたの中に入っているこの私、つまり神を嫌っているのです。

 

神社に行ってお参りしても無駄です。外にいる神に向かってお祈りしても、効果はありません。あなたの中にいるこの私をないがしろにしていては、すべての努力は水の泡なのです。

 

まずあなたが第一にするべきことは、あなた自身を愛することです。あなたの中にいる、この私を愛することです。このことはとても大切なことです。このことは、人が生きるうえで基本となることです。

 

すべての人々よ、まず自分を愛してください。自分を大切にいたわり、大切に扱ってください。このことがすべてのあなたの始まりとなります。あなたの中にはこの私がいます。このことを忘れないでください。

 

2 愛はなぜあるのか

 

人は愛を持って生まれ、愛を持って生きています。人は父母の愛によって、この世に生まれました。父母が愛しあわなければ、あなたはこの世にいないのです。あなたは愛から生まれたのです。

 

愛とはあなたの生きるエネルギーです。人は愛なくしては生きられないのです。いつの時代も人々は愛しあって暮らしてきました。親子の愛、男女の愛、友達の愛、さまざまな愛のかたちがあります。

 

さまざまな愛のかたちはありますが、基本は一つなのです。すべては一つのエネルギーなのです。愛とは、生きるエネルギーなのです。人は愛なくしては生きられません。すべての場に愛が存在します。愛そのものによって人は生まれ、愛とともに生きていくのです。

 

あなたの愛、それはどこにありますか。ハートですか、頭ですか。愛とはあなたの体のすべてにあるのです。なぜなら、あなたは愛から生まれた、愛の人であるからです。

 

自分の愛を信じてください。愛の人、それはあなたです。あなた自身なのです。誰か遠くの人ではないのです。名の知れた有名人でもないのです。愛の人、それはあなた自身なのです。このことをよくわかってください。

 

あなたこそ、愛の人なのです。あなたから愛を発信できるのです。あなたが愛に満ちあふれたら、あなたからいつでも愛のエネルギーが発せられるのです。

 

まず自分を愛で満たしなさい。自分自身を愛で満たすことができたら、次はその愛をあふれさせてください。あなたの知らないうちに、あなたの周りの人々は元気に幸せになっていくのです。人は愛のエネルギーを浴びると、たちまち元気でパワーあふれる人になっていくからです。

 

誰から愛をもらったかではなく、どこから愛が入ったかでもなく、いつの間にか人は元気になっていくのです。愛の満ちあふれた人々の中にいるだけで人は愛が充足し、満ち足りていくのです。

 

新しいこの世は愛にあふれるこの世となっていきます。老若男女、誰でもが愛に満ちあふれ、お互いに愛の交換をして、すべての人々が光り輝いて幸せになっていくのです。

 

あなたは愛にあふれる人となるのです。まずあなたがあなた自身を愛してください。あなたの愛で、あなた自身を満たしてください。あなたからあふれる愛は、すばらしい愛です。

 

あなたからあふれる愛は、高次の波動であるのです。その波動が人々を変えていくのです。まずあなたの体を整えて、愛でいっぱいにするのです。あなたの光はすばらしく輝き、この世の人々を照らし、地球を照らし、宇宙を輝かせていけるのです。

 

自分を大切にしてください。自分を、自分の体を丁寧に扱い、その体が生き生きと働けるように整えてください。肉体を持ってこの世で働くためには、いまはあなたが自分の肉体を保っていくことが重要なのです。

 

あなたの肉体は神のお宮です。その肉体を丁寧に、大切に扱い、一つ一つの細胞の中にあって、あなたの愛をあふれさせていくのです。あなたの体はどんどん若返り、頭脳はどんどん元気になってパワーを現していくのです。

 

神はこの時、あなたに働いてもらおうと地球に送りました。いまこそ、あなたの活動の時なのです。体を大切に維持して、愛の光の柱を打ち立ててください。愛の光は、とても暖かく、とても美しく、たちまち人々の心に入り込んでいくのです。

 

愛の光を発しなさい。愛の光を発信できるほどに、体を清らかに保ってください。

 

3 愛の人

 

愛はなぜあるのでしょうか。愛は神のエネルギーです。神のエネルギーは、どこでも存在するのです。地球にも宇宙にも、すべてに存在するのです。

 

あなたはいつも神の愛、神のエネルギーにとり囲まれているのです。あなたの周りはすべてのエネルギーにとり囲まれているのです。あなたの周りはすべてのエネルギーが満ちあふれているのです。あなたは既に愛にとり囲まれ、愛で満ちあふれているのです。このことをよく知ってください。

 

愛の人になるのではなく、あなたは既に愛の人なのです。自分が愛の人であることを知ると、たちまち愛の人になれるのです。

 

さあ、思い出してください。あなたの愛をあなたが思い出しさえすれば、あなたから光がどんどんあふれてくるのです。そうなのです。あなたが愛のエネルギーが入るのを許し、あなたが、愛のエネルギーがあふれ出るのを許しさえすればいいのです。

 

すべてはあなたの気づき、すべてはあなたの意識なのです。あなたは既に愛の人であると思えばそうなりますし、あなたが愛が足りないと思えばそのようになるのです。あなたが何を思い、あなたが何を選択するかだけなのです。

 

それはあなたを日々生かしているエネルギーです。愛、それはあなたとあなたの周りの人々を結びつけるエネルギーなのです。

 

愛のエネルギーを上手に使ってください。愛のエネルギーを他の人から奪うのでなく、愛のエネルギーをあふれさせてください。あなたは既に愛のエネルギーで満ちあふれているのですから。

 

愛にはさまざまなかたちがあります。それぞれの愛には、それぞれの特徴があります。すべての愛に共通なものもあります。それは豊かさです。愛は豊かさなのです。愛は幸せなのです。愛はこの世を明るく幸せに、豊かにしていくのです。

 

人々は皆愛に目覚めると、本当の自分に戻ることができるのです。愛の人であったと気づく時、もともとの自分に戻ることができるのです。

 

人は皆、この地球を愛しています。人は皆、この地球の人々を愛しているのです。そのために、この地球にやってきたのです。

 

いま人々が互いに交流し、つながりあっています。地球にやってきた仲間を探して、それぞれがつながり、交流を始めています。出会った時は偶然のように思えても、何か懐かしい感じがしたり、とても安心できたりするのです。

 

やがて思い出していくのです。もともとつながっていたことを、ともに約束して地球に来たことを、少しずつ思い出していくのです。

 

このようなグループが、いま地球上でたくさん生まれています。それぞれのグループがそれぞれの交流を深め、活動を始めています。いまはそれぞれが小さいのですが、やがてつながりあって、大きなうねりとなっていくのです。

 

人々よ、力を合わせなさい。つながりなさい。そしてあなたの旧友を見つけ、交流してください。

 

あなたがあなたを思い出すためにはとても有効なのです。かつての仲間との友情を温めてください。あなたがより安心できるのです。あなたがより生き生きできるのです。

新しいこの世、それはこのような小さなグループからひな型がつくられるのです。

4 愛の関係

 

愛ある仲間との関係はあなたを安心させ、あなたを生き生きとさせていきます。この地球上で、あなたが自分の仲間を見つけたのだとしたら、それはすばらしいことです。そのことは、あなたの人生にとって大きなできごとなのです。あなたが自分の人生で自分の約束を果たしたからです。

 

あなたは、あなた方は、この地球で会う約束をしてきているのです。その約束をすっかり忘れて、この地球でそれぞれがバラバラに生きてきたのです。とても不安で、とても寂しいことでありました。孤独で辛い日々でありました。いま、あなたは仲間と出会ったのです。おめでとう。ほんとうにおめでとう。

 

あなたが出会えた仲間を大切にしてください。あなた方は、自分のアンテナでこの仲間を見つけたのです。仲間と集う場にあなたの魂が連れてきたのです。ここにたどり着き、とてもホッとしていますね。そうなのです。この場があなたの生まれ出た、もともとの場に直結しているからです。

 

人々よ、集いなさい。人々よ、集って愛の交換をしてください。そこにはこの私がいます。その場にはこの私が降り立ち、神の愛を発しています。神の愛を受け取ってください。神の愛をたっぷりと受け取り、愛の人になってください。愛を発信する人となってください。

 

愛のある場から、人は大きなエネルギーを受け取ります。すべては愛の交流です。愛の交流を楽しんでみてください。そこには笑い、踊り、歌、すべてがあります。人は楽しく歌い、踊り、笑って生きていくのです。人とは本来そのように幸せに生きられるものなのです。

 

この世に不幸な人などいないのです。すべての人が幸せで、満ち足りた人生を送ることができるのです。すべて愛の技です。すべてが愛のエネルギーから生まれてくるのです。

 

あなたの愛をこの世に放射してください。あなたの心を平安にして、あなたの清らかな愛を、この世に満ちあふれるほど放射してみてください。あなたの周りの人々、あなたにかかわるすべてが、たちまち幸せになっていきます。

 

あなた一人が愛の人になるだけで、あなたの世界がすべて変わるのです。あなたの発する愛の力はとても強いのです。あなたの清らかな愛をもって、この世を変えてみてください。新しいこの世をつくってみてください。

 

すべての人々が幸せに明るく暮らせる、新しいこの世をあなたの愛でつくるのです。この力はすべてあなたに備わっているのです。このことを思い出してください。

 

日々、世の中は進化しています。あなたも毎日進化しています。あなたの波動が上がり、あなたの愛の力も大きく、豊かになっていくのです。愛の人、愛そのものになっていくのです。

 

神はあなたを応援します。すべてに人々に愛が伝わることを応援しています。

 

1 愛とは何か          2 愛はなぜあるのか     3 愛の人
4 愛の関係             5 愛の力                          6 愛の光
7 愛の住処             8 愛の世界                      9 愛はいい
10 愛の行く先   11 愛は生きている
12 愛の不思議    13 愛がつくる世界     14 愛の発信装置
15 愛の豊かさ    16 愛のエネルギー     17 愛のある世界
18 愛の行方        19 愛の姿                     20 愛のすばらしさ

第19章 幸せ

幸せとは、この世に生きて、幸せとはどういう状態のことをいうのでしょうか。

幸せについて述べていきます。

1 幸せとは何か           2 幸 せになるとは                                  3 幸せはある
4 幸せな人とは            5 幸せはつくるもの         6 幸せはやがて
7 幸せな日                     8 幸せはやってくる           9 幸せを味わう
10 幸せの柱                 11 幸せな人                       12 幸せはいい
13 幸せの意味             14 幸せであるということ  15 幸せはいま
16 幸せのある場所 17 幸せの始まり    18 幸せの秤
19 幸せの入り口   20 幸せの果て

 

第20章 新しいこの世

新しいこの世は、いま始まっています。

すべてあなたがあなたの意識でつくるのです。

あなたがつくる、あなたの新しいこの世を楽しみにしています。

1 新しいこの世とは   2 新しいこの世はいつ来る 3 新しいこの世に生きるとは
4 新しいこの世に必要なもの 5 新しいこの世はいまある6 新しいこの世はいまから
7 新しいこの世のからだ 8 新しいこの世はいま始まる  9 新しいこの世はいま
10 新しいこの世と意識の力 11 新しいこの世は神の国 12 新しいこの世と人
13 新しいこの世と地球   14 新しいこの世の変化  15 新しいこの世は既に
16 新しい神の国       17 新しいこの世は既にある 18 新しいあの世
19 新しいこの世はもうある 20 新しいこの世

あとがき

私は人生での疑問を沢山持っていました。
そのことを大いなる存在にたびたび問いかけていたところ、
ある時からお手紙を頂くことになりました。
この手紙から、私は少しずつ大切なことを学んでいます。

いつも神から愛されていること
この肉体をもって、この世で生きていることはすばらしいことであること
そして神は自分の内にあると、繰り返し語られます。

この手紙をお読みになるあなたに、
限りない祝福がありますように、お祈りいたします。

たいら つばき

 

神からの手紙


top